トップページ >  犬用サプリ >  犬に向いているコラーゲン

犬に向いているコラーゲン


大切な愛犬が突然病気になったり、体調を崩すと本当に心配なものです。 人間なら言葉で説明できますが、犬はしゃべれません。 飼い主が獣医に診せたり、薬を飲ませたりと症状の改善に務めます。

犬の体調不良はいろいろありますが、もし毛が抜けたり、湿疹ができるような症状の場合は、 サプリメントのコラーゲンを与えてみるとよいかもしれません。 実は、犬のコラーゲン不足は寿命にも影響を及ぼすほど、深刻なのです。

人間の場合、コラーゲンを摂取する目的は、お肌の真皮層の細胞を活性化させることで 潤いを与えたり、ハリや弾力を与え、お肌を引き締めてアンチエイジング効果を得ることです。 それに対して、犬用コラーゲンは、代謝を高め、老化を抑制する効果が期待できますが、 犬にはコラーゲンだけではなく、セラミドも配合したセラミドコラーゲンがおすすめです。

セラミドは細胞内の水分を蓄えるために欠かせない潤い成分であり、 これを補うことで皮膚バリアを形成してくれるため、さまざまな外的な刺激やアレルゲンから守ってくれます。 ただし、安価なものは、魚のウロコを薬品処理したものが多く、吸収も悪いといわれているので サプリメント選びは慎重に行いましょう。

一見若くて元気な犬でも、コラーゲン不足に陥っていることは確実ですから、 年をとると必ず何らかの皮膚疾患を患います。 症状が出てからから慌てて飲ませるのではなく、元気なうちから与えることで老化を遅らせ、 さまざまな皮膚疾患を予防することができるはずです。